★ページキーワード

[直前に見ていたページに戻る]/http://kingyo.oh-fish.com/

金魚の飼育>エサをあげよう

エサをあげよう

金魚の飼育

エサをあげよう

スポンサーリンク

金魚を水槽に入れた日は エサをあげないようにします。

人が近づいただけでエサをねだるようにパクパクするのなら別ですが、殆どの場合環境の変化を警戒してエサを入れても食べません。

どうしても食べたそうな場合に限り、数粒のエサを入れてみて、食べるようならすぐに食べきる量を与えます。

慣れてきてから(2から3日後)、1から2分で食べきる量を1日に2回位与えます。

なお、金魚は通常2から3日位は全くエサを食べなくても問題ありません。

初心者が飼育初期に失敗する原因の多くはエサの与えすぎであること言われています。

エサの食べ残しはとても水を汚すします。 特に新しい水槽を設置した後はバクテリアが十分に繁殖していないので、金魚が病気になる確率が最も高くなります。

とにかく、「エサは少なめ」が基本です。
スポンサーリンク
楽天売れ筋ランキング

 金魚

 水槽

 水槽セット

 キャビネット・水槽台

 エサ

 用品・器具

スポンサーリンク
上に戻る↑
http://kingyo.oh-fish.com//[直前に見ていたページに戻る]
OH!Life
Copyright(C)2012-2018 Kazupapa All Rights Reserved