目に見えない微生物パワー

[直前に見ていたページに戻る]/http://kingyo.oh-fish.com/

金魚の飼育濾過について>生物濾過

生物濾過

金魚の飼育

濾過について
生物濾過

スポンサーリンク
四大地金魚のすべて
最新金魚の飼い方・育て方―「金魚カタログ」32品種・全96点
一番イメージしにくい濾過方法ですが、一番重要な濾過方法です。
非常に微細な細菌(バクテリア )の力を借りて、アンモニアを害の少ない物質に変えてもらいます。

このバクテリアは自然界では水の中に限らず、土の中や人間の体の中など、あらゆる場所で活躍し、地球上の生物を守ってくれています。

それでは、水槽内ではどのように助けてもらうのかと言いますと、

1.まず、アンモニアを少し毒性の弱い亜硝酸塩(NO2)という物質に変えてもらいます。

2.次に、別の種類のバクテリアに亜硝酸塩(NO2)を殆ど毒性の無い硝酸塩(NO3)という物質に変えてもらいます。

このバクテリアによる生物濾過をうまく働かせ、そして信じることが観賞魚飼育を上手に出来るかどうかの『キモ』となります。

バクテリアは目に見える大きさのゴミも分解してくれますが、負担が大きくなってしまうことと、通水が悪くなると水の腐敗につながることから、通常は物理的濾過と生物濾過を組み合わせた濾過システムを用います。

バクテリアの住みかは物の表面です。 水槽内側のガラス面や、パイプの内面・外面にも住んでいますが、 表面積がなるべく大きい方が良いので、濾過材(表面に目に見えないほどの小さな穴がたくさんあいているもの)を使います。

飼育水→物理的濾過(ネットやウール)→生物濾過(濾過材)→飼育水
という具合に水を循環させます。
スポンサーリンク
楽天売れ筋ランキング

 金魚

 水槽

 水槽セット

 キャビネット・水槽台

 エサ

 用品・器具

スポンサーリンク
上に戻る↑
http://kingyo.oh-fish.com//[直前に見ていたページに戻る]
OH!Life
Copyright(C)2012-2018 Kazupapa All Rights Reserved